丹波哲郎先生からの霊界通信

今朝7月17日、丹波先生からブログをご覧の皆様へ向けての霊界通信を頂きましたのでお伝えします。

【通信】

私が、大きな目的としたことは、死んだ後にどのような世界が待っているかを知ってもらう事です。

勿論、私は光輝く世界にいます。

ここは素晴らしい快適な世界です。

人は、人生を頑張って生きれば、死んだ後(のち)には、必ずや素晴らしい世界に入れるということを、何が何でも知って欲しかったのです。

人生で戒めや畏れがなければ、やりたい放題、悪いことでも、かっぱらいでもなんでもありと思うだろうから、宗教は戒律をつくり、あの世に地獄と極楽をつくってきました。

しかし、そのような脅迫で、人の心が真から向上するということが果たしてあるだろうかと私は考えるのです。

人が人生を一生懸命に頑張って生きたのちには、喜びと安心感がなければ、何のために頑張るのか、わからなくなるでしょう。

その安心感のもとに、余裕を持って人のために尽くし、優しくいられれば、自分の心も安らぎ、必ずや安心の世界へ入れると言うことを、今、確信を持って、みなさんに伝えたいのです。

この世界がみなさんの心を繋ぎ、仲良くやっていることも、しっかりと分かっています。(たぶん、ブログのこと)

世のため、人のために尽くし明るい笑顔で人生を頑張ったのちには、それに見合った素晴らしい世界があります。

地獄は自分自身がつくる世界です。

あの世には、天国があるだけです。

みなさんは、天国を目指して、人生を悠々と生きてください。

謹んで丹波先生の霊界通信をお伝えします。ーー稲川りよ子記す。 公開できるでしょうか。 クリックします。

— posted by holy at 12:09 pm   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2007.7 >>
SMTWTFS
1 2345 67
89 10 1112 13 14
15 1617 181920 21
2223242526 2728
2930 31    
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0157 sec.